食事制限・運動一切なし!簡単ダイエットでまずはマイナス10キロ♪

- 夕方18時までに食事を済ませる

夕方18時までに食事を済ませる

ダイエット法のひとつに、あまり食事制限をしたくはないと思っている人におすすめなのが、運動や食べるものに気を使う方法はもちろんなのですが、食事を食べる時間を気をつける方法があります。
食事を食べる時間で、夜ご飯はいつもだいだい何時頃でしょうか?
これはあるミュージシャンがダイエットをする際にやった方法なのですが、何を食べてもいいので、夕方の6時までに夕食を食べ終えてそれ以後は何も食べないという方法を実行するようです。
夜ご飯は1日の食事の中でついついカロリーが多くなりがちですが、食べるカロリーからしてみれば実際は活動量が多い昼間や朝にたくさん食べて、夜は寝るだけですからそれほどガッツリ食べる必要はないのです。
しかしながら寝るだけなのに、たくさん食べてしまうのが日本人の食生活の風習ですので、仕方がないといえば仕方がありません。
改善するためにはつらい食事制限をして、食べる量を減らす、食べるものを低カロリーのものに変える、そういった方法しかないと思うのですが、それではストレスも溜まりますし、長続きしません。
そして途中で挫折してしまって、結局リバウンドにつながることが多いのです。
リバウンドに繋がれば始める前よりも太ってしまうこともありますので十分な注意が必要です。
これから痩せたいと思っているのなら、ダイエットの一環として夕方の18時までに食事を済ませる方法を取り入れてみましょう。
特に食事制限をする必要はないのですが、一応痩せることを目的としてやっているわけですから、焼肉や揚げ物を連日食べるというようなカロリーが高いものばかりを食べるということはやめておきましょう。
その上で18時までなら何を食べてもいいですから、しっかり我慢せずに食べたいものを食べましょう。
もちろん18時以降はお腹がすいたとしても何も食べないでおきましょう。
栄養バランスが気になる人はサプリを併用することで、栄養バランスを補うことは可能です。

  ← 前の記事:   次の記事: